忍者ブログ
おとなの(?)読書感想文。 絵本から児童書、時代モノ、how to本、ミステリーetc...。あなたの道標になったら幸いです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏休みです。
夏休みかぁ。。。

地区図書館、年末は本も品薄ですが、夏休みはどういうわけだか充実してる。前・後編モノも揃ってるし、昨年予約いれて、忘れてたような本が相次いで届いたり。
予約本を入れて、10冊ばかり仕入れてきました。
読むどー!!!
・・・ちゅーわけで、まだ読んでないので、今日は映像作品紹介。
思いも寄らないキーワードが検索に引っかかり、スゴイお宝映像(私的にだが^^;)を見つけちゃったのだ!!!
二度と見ることはできない、と思っていたのだけど。


You tube、1980年代のサントリーローヤルのCM。
これを覚えてる方は私と同年代、もしくは上の年代の方・・・かな。
(画像いじれることに気づかず、大きすぎて右横のブロックの表示が乱れちゃったので、修整しました。)



「その詩人は底知れぬ渇きを抱えて放浪を繰り返した。
 限りない無邪気さから生まれた詩。
 世界中の詩人達が青ざめたその頃、彼は砂漠の商人。
 詩なんかよりうまい酒をなどとおっしゃる。
 永遠の詩人ランボオ。
 あんな男、ちょっといない」

当時、私は小学生。ランボオなんて詩人、無論知らない。
このコピーが彼の生き様をなぞったものであることも。それにこのCM、どこか不気味で・・・なのに目が離せませんでした。
どこがいいんだろ。いくらかボキャブラリーが増えた今でも、上手に表現できないよ。映像とコピー、そして『剣と女王』(マーク・ゴールドバーク)の音楽が絶妙(なんて言葉では足りないが)。

後年、なんと高校生のとき!、たまたま立ち読みした『デザインの現場』(1990 VOL.7 NO42)という本の「よい広告」という特集の中で再会(結局、これは購入。しばらく購読しましたが、この号は今も持ってます)。
デザインスクールに通うことになったのも、デザイン会社に就職したのも(←ほんの、ひとときでしたが^^;)、このCMがきっかけ、だと思う。

続いて同じくサントリーローヤル「ガウディ編」 。
これまた妖しく、そして魅力的。




さらに続いてマーラー編。
天翔る雷神さまの動きがイイ。



また、大貫卓也氏の『プール冷えてます』(としまえん広告)に関する逸話も、私を後押ししてくれました。
(本棚、探すのが面倒で・・・以下の話、ウロです。ゴメンナサイ。こんな感じの話ってことで)

ある日、氏が電車に乗ったとき、聞こえてきたおばあちゃんとお孫さんの会話。
(中吊り広告であったようです)
「おばあちゃん、プール冷えてるってー。行きたいなー」
「それじゃあ、行ってみようか」
ボクの仕事です!なんて絶対言わないけれど、大貫さんはとても嬉しかったと語っておられました。
見えてくるよ、映像が。
(よっしゃぁ~)って心の中で叫んで、胸の前でこっそりガッツポーズとかとっちゃったりしてね。

私もこんな仕事がしたいなぁと、思ったわけです。


ビデオデッキが全ご家庭レベルで普及してなかった頃の方が、CMは素晴らしい・・・と思うのは気のせいかな。
同じくサントリー、トリスのCM(ワンコが出てくるアレです)、サントリーQのCM(若かりし日のデュランデュランが出演。ニックが素敵だ)。映画をみてるよう。

ひと目で虜になってしまうようなCMが見たい。

PR
プロフィール
HN:
hananan
性別:
非公開
職業:
猫使い(?)
趣味:
読書、猫、酒、昼寝、脱出ゲーム
最新CM
[05/14 とんぼや・壱]
[12/14 BlogPetのギイ]
[11/23 旅人]
[11/23 BlogPetのギイ]
[10/31 旅人]
[10/31 BlogPetのギイ]
[10/13 旅人]
[10/10 BlogPetのギイ]
[09/30 旅人]
[08/31 旅人]
オモコロ漫画
日々更新されてます。癒され?ます。
ブログペット

鯵缶
Copyright © 2008 図書館日記 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS